丼物グルメブログ

日本にある、お米とおかずのおいしい融合、丼物、について、おいしい各種メニューをご紹介していくブログです。

ちょっとお高いごちそうウニ丼

こんばんは、こうちゃんです。

庶民のイメージの中でも特に高級海鮮の代名詞ともなっているウニ、
そんなウニを豊富に使ったウニ丼という贅沢丼が世間には存在します。

1280px-Uni_don_in_shakotan


ウニの名産地、北海道中心に人気の丼物ですが、
まあ、名産地でもお値段はなかなかのもんなんですけどねw

もうごはん、ウニ、その組み合わせのみで楽しんでよいかと、変に薬味なくても楽しめます。
北海道や海辺に訪れた際にはぜひ奮発して食べちゃってください☆



こうちゃん

ちょっとジャンクなスパム丼

こんばんは、こうちゃんです。

ちょっぴりジャンクな味わいが人気のスパムを使ったおいしい丼物、
スパム丼
です。
沖縄などで人気のランチョンミート、スパムを使った丼物で、
刻んだスパムをごはんに乗せてかっこむおいしい豚丼みたいな感じです。
スパムをスライスして丼に乗せるだけでもおいしいですし、
例えば刻んだ玉ねぎや各種野菜と炒めてもよし、
ロコモコっぽく、半熟卵を乗せてみたり、

さらには沖縄っぽくするんですと、ゴーヤの薄切りと炒めて、
スパムチャンプルーをごはんに乗せる、というなかなかジャンクな丼がおいしいです。

結構自炊向きだったりもしますので、
ぜひご家庭でも作ってみてください。

こうちゃん

ジャンクでもおいしい唐揚げ丼

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、みんな大好き揚げ物の代表格である唐揚げを使ったおいしい丼物。
唐揚げ丼です。
唐揚げさえ乗ってればあとは自由な丼物で、
唐揚げをただシンプルにゴロゴロ乗せたものもあれば、
少し小さく切って牛丼みたいにするものもあります。

味付けも、唐揚げそのものの味だけでごはんを食べるものや、
シンプルにお醤油、はたまた、お店などの場合、特有の丼物のタレを作っているところなどもありますし、
工夫をこらしているところでは、
おいしいネギ塩ソースなどをかけて食欲の進む感じに仕上げているお店などもあります。

家庭でも作れるおいしいお手軽丼ですので、
ぜひご家庭でもお試しください。



こうちゃん

中華と和の融合回鍋肉丼(ホイコーロードン)

こんばんは、こうちゃんです。

中華料理で、日本でも人気の高い、豚肉とキャベツなどのお野菜の、甘辛味噌炒めである、
回鍋肉(ホイコーロー)
そんな中華料理でごはんにもよく合う回鍋肉を、
丼によそったごはんに乗っけていただくのが、回鍋肉丼です。

そもそも回鍋肉自体が、脂たっぷりな豚肉を濃い口の甘辛味噌で炒めてあって、
キャベツ、ピーマン、ニンジンなどの野菜も使いますが、その濃厚な味わいで、
ごはんが飛ぶように進む、ごはんのおかず的要素の強い中華料理です。

そんなごはんの進むおかずを、ごはんの上に乗せてしまえば・・・
合わないはずがありません。
ちょうどよく炒めた味噌が垂れて、調味料と豚の脂の混ざったうまいところがごはんに絡み、
もう最高です。

あまりお店で出すところは少ないですが(中華料理屋ではたいていごはんと別にして一品料理で回鍋肉が出てくるため)、最近では、家庭でもおいしい回鍋肉を作れるような中華料理の素もおいしいものが多々販売されておりまして、
もし家で回鍋肉を作ることなどありましたら、どうぞ丼物も楽しんでみてください。

こうちゃん

卵フワフワオムレツ丼

こんばんは、こうちゃんです。

本日は、卵がフワトロでおいしく、ごはんとも相性のよいオムレツ丼のご紹介です。

見た目もよく、味も日本人好みの卵のうまみでごはんが進む素敵丼ですが、
作り方はいたってシンプルで、丼に、別途作ったオムレツを乗せるだけです。

オムレツは、ひたすら卵味で楽しむためにプレーン(具なし)でもよいですし、具をしっかり入れても可。
卵味があればごはんがいくらでも進むよ、という方でしたら、具無しのプレーンオムレツにして、ケチャップやソースをかけてごはんをかっこんでも美味ですし、
きちんとしたおかず的に考えるのでしたら、肉中心のおかずになるような具材を入れて、ごはんのおかずとして作ったオムレツを丼に乗せてこのオムレツ丼を作ってもよいかと思います。

一人前ずつにオムレツを作っていくのでは、少々手間と、卵の消費が激しいですが、
もしもご家庭で卵があふれかえるような事態でもありましたらどうぞ作ってみてください。

洋食の料理のオムレツですが、味付け、具材次第で、
意外とごはんが進み、よい丼ものになりますので。

こうちゃん

庶民の味方たぬき丼

こんばんは、こうちゃんです。

今回はえらい庶民派どんぶりの、たぬき丼のご紹介です。

たぬき丼とは、ごはんの上に、たぬき(天かす、揚げ玉)を乗せたものになります。
けしてたぬき肉が乗っているわけではありません。

天ぷらついでにタダ同然で生まれる天かす、
それだけを買っても激安、
そんな食材で作れる、お手軽激安たぬき丼です。

ごはんに乗せた後は、天丼のように、天つゆをかけて楽しむもよし、
シンプルに麺つゆやだしつゆなどをかけて楽しむもよし、です。

ちょっとひと工夫するところでは、カツ丼のように、
揚げ玉を玉ねぎなどとつゆで煮て、卵で閉じる、という、
少々豪華な造りをすることもあります。
と言っても肉などを使わない分、十分激安丼ですが。

家庭でも手軽に作れますので、メニューなどにお困りの際にはぜひどうぞ☆

こちら、紹介動画も貼っておきます。



こうちゃん

すき焼き丼というごちそうのジャンクな食べ方

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、日本では今や家庭の鍋のごちそうの代表格になっているすき焼き。
濃いめの醤油つゆに肉や野菜を入れて煮て、溶き卵で食べる、
その味の濃さでごはんが進む鍋料理ですが、

なんと!そんなすき焼きを丼にして食べる、という方法もあります。

これは家庭というより、大量に作りやすい食堂や、牛丼屋さんのメニューでよく見かけるもので、
よく煮て味のしみたすき焼きの具を、タレと一緒に豪快にごはんにかけてしまうというものです。
卵は好みで、かけなくても大量のごはんを盛った丼にかけると濃さのバランスがよい、という人やお店なども。

家庭で作る場合などは、すき焼きやった翌日に、味の染みた具がちょいちょい残ってる、
なんて場合に豪快に丼にしてしまうのもありです。
ちなみに具なんてほとんど残ってなくても、牛肉の脂やダシがたっぷり溶け込んだ鍋に残ったつゆだけでもごはんがいくらでも進みます。

ちょっとしたお店で食べる時は高級丼、家庭で食べるなら残り物の始末的なジャンク丼、
それぞれの感じで楽しめる素敵な丼物です。

こうちゃん
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: