丼物グルメブログ

日本にある、お米とおかずのおいしい融合、丼物、について、おいしい各種メニューをご紹介していくブログです。

もつ煮丼

こんばんは、こうちゃんです。

飲んべえのおつまみから、家庭のお惣菜まで、幅広く愛される、おいしい料理のもつ煮をごはんにかける、
もつ煮丼です。

よく使われる牛や豚のモツの味わいは深く、煮込むと最高においしいダシが出るのと、モツ自体が柔らかく食べやすく、ちょっと濃いめのダシや味噌で煮込むと絶品です。

Nikomi


そんなおいしいもつ煮を豪快にごはんにかける素敵な庶民どんぶりな、もつ煮丼もごはんが進みおいしいです。

モツ自体濃い味付けで煮込むとごはんのおかずにもよく合い、モツの旨味も溶け込んだ汁はごはんに染み込み、カレーなどのように、汁がごはんに染みておいしい料理の類と近い、ガツガツかっこめる食べやすい丼物になります。

もつ煮自体は、牛や豚のもつ、時に好みで鳥モツでも、そこに大根やにんじん、こんにゃく、ゴボウ、ショウガなどを合わせて煮込み、ネギ、七味などをかけて作ります。
ちょっとそれだけだと濃すぎる味になりがちなのが、お酒のお供にもおいしいですし、
丼にした時に、ごはんとちょうどよくマッチします。

最近では臭みの無い下茹でしたモツなどもよくスーパーに売っていますので、ぜひご家庭でも作ってみてください。




こうちゃん

ちょっとジャンクなスパム丼

こんばんは、こうちゃんです。

ちょっぴりジャンクな味わいが人気のスパムを使ったおいしい丼物、
スパム丼
です。
沖縄などで人気のランチョンミート(ひき肉の缶詰のようなもの)である、スパムを使った丼物で、
刻んだスパムをごはんに乗せてかっこむおいしい豚丼みたいな感じです。

スパムをスライスして丼に乗せるだけでもおいしいですし、
例えば刻んだ玉ねぎや各種野菜、薬味などと合えて炒めてもよし、
ロコモコっぽく、半熟卵を乗せてみたり、
さらには沖縄っぽくするんですと、ゴーヤの薄切りと炒めて、
スパムチャンプルーをごはんに乗せる、というなかなかジャンクな丼がおいしいです。

スパムは缶詰で保存もききますので、家庭に買っておいて好きなタイミングで作ったりもできて、
結構自炊向きだったりもしますので、
ぜひご家庭でも作ってみてください。

こうちゃん

ジャンクでもおいしい唐揚げ丼

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、みんな大好き揚げ物の代表格である唐揚げを使ったおいしい丼物。
唐揚げ丼です。

唐揚げさえ乗ってればあとは自由な丼物で、
唐揚げをただシンプルにゴロゴロ乗せたものもあれば、
少し小さく切って牛丼みたいにするものもあります。
※薬味なども散らしたり

味付けも、唐揚げそのものの味だけでごはんを食べるものや、
シンプルにお醤油、はたまた、お店などの場合、特有の丼物のタレを作っているところなどもありますし、
工夫をこらしているところでは、
おいしいネギ塩ソースなどをかけて食欲の進む感じに仕上げているお店などもあります。
半熟卵を乗せたり、溶き卵をかけてカツ丼っぽくしてもおいしいです。

唐揚げ自体を揚げるのは若干お手間でしょうけど、
前夜に唐揚げだった日の翌日などに作るのはいいですし、
家庭でも作れるおいしいお手軽丼ですので、
ぜひご家庭でもお試しください。



こうちゃん

こってりおいしいかき揚げ丼

こんばんは、こうちゃんです。

庶民派な天ぷらのひとつで、おそばにも、うどんにもおいしいかき揚げ、
そんなかき揚げを丼にした、おいしいかき揚げ丼です。

かき揚げ丼とは、ごはんをよそった丼ぶりにかき揚げを乗せて天ぷらつゆなどをかけて食べる丼物です。
かき揚げ丼の中身は野菜中心のかき揚げでも、小エビなどを入れたかき揚げでもおいしいです。
かき揚げ自体揚げ物でこってりおいしいのもあり、ごはんにもよく合い、絶品です。
ほどよく甘い天つゆがご飯との相性もよく、もしも飽きても、
かき揚げ自体の具材を工夫すれば味も変わり楽しいです。

ダウンロード


もちろんご家庭でも作れますが、かき揚げは安めで作れる、かつボリューム感もあっておいしい天ぷらですので、かき揚げ丼はお店などでも人気・定番メニューでもあります。

https://www.yamada-udon.co.jp/menu/teishoku#b-207214

人気のそば・うどんのチェーン店、山田うどんでも格安ごはんものとして人気を博しています。
割と食べられる機会はありますので、どこかで見かけたらどうぞ召し上がってみてください。



こうちゃん

ハワイ由来のおいしいポキ丼

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、ハワイ発祥で、アメリカンらしく、見た目鮮やかでおいしそうなポキ丼です。

ポキ丼とは、
ハワイ由来の丼料理で、ポキ(現地読みではポケ)と呼ばれる魚介の切り身に調味料を混ぜ込んだものをごはんに乗せ、丼にしたものです。

多くはマグロの切り身とアボカドを乗せて作ります。
それに塩、醤油、食用油、海藻、香味野菜などを混ぜ込んで丼によそったごはんに乗せてポキ丼となります。
材料もシンプルで作りやすく、日本人の好きなコメ料理であるため、日本にも簡単に受け入れられました。
今ではハワイアン料理を出すお店などで出されていたり、材料もそこまで難しくありませんので、家庭でちょっと見た目にぎやかで楽しい料理として作られたりします。
まぐろもアボカドもよく手に入る食材ですので、作りやすく、おいしい丼物です。

できた丼に食べる前に卵黄を乗せたりすると、ユッケっぽく、さらにこってり感もアップしておいしい丼になります。

作り方解説動画↓


ぜひ一度ご家庭でも作って召し上がってみてください。

こうちゃん

中華と和の融合回鍋肉丼(ホイコーロードン)

こんばんは、こうちゃんです。

中華料理で、日本でも人気の高い、豚肉とキャベツなどのお野菜の、甘辛味噌炒めである、
回鍋肉(ホイコーロー)

twice-cooked-pork-2556634_960_720


そんな中華料理でごはんにもよく合う回鍋肉を、
丼によそったごはんに乗っけていただくのが、回鍋肉丼です。

そもそも回鍋肉自体が、脂たっぷりな豚肉を濃い口の甘辛味噌で炒めてあって、
キャベツ、ピーマン、ニンジンなどの野菜も使いますが、その濃厚な味わいで、
ごはんが飛ぶように進む、ごはんのおかず的要素の強い中華料理です。

そんなごはんの進むおかずを、ごはんの上に乗せてしまえば・・・
合わないはずがありません。
ちょうどよく炒めた味噌が垂れて、調味料と豚の脂の混ざったうまいところがごはんに絡み、
もう最高です。

あまりお店で出すところは少ないですが(中華料理屋ではたいていごはんと別にして一品料理で回鍋肉が出てくるため)、最近では、家庭でもおいしい回鍋肉を作れるような中華料理の素もおいしいものが多々販売されておりまして、
もし家で回鍋肉を作ることなどありましたら、どうぞ丼物も楽しんでみてください。



こうちゃん

卵フワフワオムレツ丼

こんばんは、こうちゃんです。

本日は、卵がフワトロでおいしく、ごはんとも相性のよいオムレツ丼のご紹介です。

見た目もよく、味も日本人好みの卵のうまみでごはんが進む素敵丼ですが、
作り方はいたってシンプルで、丼に、別途作ったオムレツを乗せるだけです。

オムレツは、ひたすら卵味で楽しむためにプレーン(具なし)でもよいですし、具をしっかり入れても可。
卵味があればごはんがいくらでも進むよ、という方でしたら、具無しのプレーンオムレツにして、ケチャップやソースをかけてごはんをかっこんでも美味ですし、
きちんとしたおかず的に考えるのでしたら、肉中心のおかずになるような具材を入れて、ごはんのおかずとして作ったオムレツを丼に乗せてこのオムレツ丼を作ってもよいかと思います。

一人前ずつにオムレツを作っていくのでは、少々手間と、卵の消費が激しいですが、
もしもご家庭で卵があふれかえるような事態でもありましたらどうぞ作ってみてください。

洋食の料理のオムレツですが、
たまごかけごはんみたいに卵でごはんが進むこともありますし、
オムレツも味付け、具材次第で、意外とごはんが進み、よい丼ものになりますので。



こうちゃん
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: