こんばんは、こうちゃんです。

飲んべえのおつまみから、家庭のお惣菜まで、幅広く愛される、おいしい料理のもつ煮をごはんにかける、
もつ煮丼です。

よく使われる牛や豚のモツの味わいは深く、煮込むと最高においしいダシが出るのと、モツ自体が柔らかく食べやすく、ちょっと濃いめのダシや味噌で煮込むと絶品です。

Nikomi


そんなおいしいもつ煮を豪快にごはんにかける素敵な庶民どんぶりな、もつ煮丼もごはんが進みおいしいです。

モツ自体濃い味付けで煮込むとごはんのおかずにもよく合い、モツの旨味も溶け込んだ汁はごはんに染み込み、カレーなどのように、汁がごはんに染みておいしい料理の類と近い、ガツガツかっこめる食べやすい丼物になります。

もつ煮自体は、牛や豚のもつ、時に好みで鳥モツでも、そこに大根やにんじん、こんにゃく、ゴボウ、ショウガなどを合わせて煮込み、ネギ、七味などをかけて作ります。
ちょっとそれだけだと濃すぎる味になりがちなのが、お酒のお供にもおいしいですし、
丼にした時に、ごはんとちょうどよくマッチします。

最近では臭みの無い下茹でしたモツなどもよくスーパーに売っていますので、ぜひご家庭でも作ってみてください。




こうちゃん