こんばんは、こうちゃんです。

丼物の中でも、高級海産物のひとつ、さざえを用いた絶品食のひとつ、
江ノ島丼
のご紹介です。
江ノ島丼とは、名前だけでは知らない人にはイメージがわきづらいですが、
さざえのむき身を大量に乗せた丼物です。

たいていは甘めのダシで炊いたサザエの身を玉ねぎなどの野菜と一緒に卵でとじてごはんに乗せるもので、親子丼の鶏肉部分がさざえの身に代わったような丼物です。
うまさのたまらない貝類の代表格なさざえを用いていて、
うまさも秀逸ですが、ある程度高価な食材ですので、
よく獲れる海辺、特に名前の由来にもなっている、江ノ島近辺などでの名産品です。

都会ではなかなか目にすることはありませんが、
さざえも漁獲される地域でしたらそれなりにお手頃価格で手に入りますので、
湘南地域から伊豆半島にかけての海辺などでは人気の丼もののひとつです。

そういった海辺に訪れた際などにはぜひ食べてみたい逸品です。
また、自作すれば割と安く作れますので、スーパーなどでさざえを買ってきて自作するのもひとつの手かもしれませんね。

こうちゃん