丼物グルメブログ

日本にある、お米とおかずのおいしい融合、丼物、について、おいしい各種メニューをご紹介していくブログです。

2019年02月

おいしい親子丼まとめ

こんばんは、こうちゃんです。

先日ご紹介しました親子丼の、
おいそうな感じをより伝えるため、画像中心のまとめを別途作成しました。

鶏肉と卵の芸術☆親子丼(おやこどん)

おいしいお店紹介とかでないため、単によだれを出すだけなまとめかもしれませんがw
ちょっとだけ目で楽しむ、ということで、
よろしければご覧になってみてください。

こうちゃん

おいしい鶏肉どんぶりの親子丼

こんばんは、こうちゃんです。

今回は、鶏肉と卵を使った定番丼ものでありながら、絶品で、
今も昔も愛される親子丼をご紹介。

親子丼(おやこどんぶり、おやこどん、英語:Chicken and Egg Bowl)は、割下などで煮た鶏肉を溶き卵でとじ、白飯の上に乗せた丼物の一種である。「親子」という名称は鶏の肉と卵を使うことに由来する。
ネギやタマネギなどと共に煮て、彩りとしてミツバやグリーンピース、刻み海苔などを飾ることが多い。

鶏肉と鶏卵以外を材料とする丼の中にも「親子丼」と称する料理がある。

250px-Oyakodon_003


割り下のうまさや半熟でトロトロの卵が鶏肉とからむとたまりませんよね。
家庭で自家製の工夫で作るもよし、お店のおいしい技を楽しむもよし、ですよね。
材料も安価で作れるのがうれしいです。

食材にこだわりぬいた高級親子丼がお店などで売られていたり、
安価なお肉と卵で家庭で作られていたり、
なかなかおもしろいメニューのひとつです。

こうちゃん

シンプルで自炊の味方ちくわ丼

こんばんは、こうちゃんです。

今回は、和食の丼ものですが、ちょっと世間でも知名度の低い、
やや特殊丼もののご紹介です。

ちくわ丼

聞くと、まあちくわとごはんの丼なのだろう、とはなるでしょうけど、
実際には、お店で出ていることはまずないですし、家庭でよく作る、なんてところもないですよね。

さて、この奇妙?なちくわ丼、家族で暮らす家ではなかなか見られませんが、
時折一人暮らしの自炊に登場したりしています。

作り方は至ってシンプルで、味付けをしたちくわをごはんを盛った丼に乗せる、
ただそれだけです。
ただ、内容の方には色々と工夫もできて、
単純に熱々ごはんの上にちくわを乗せて、ネギなどの薬味などを乗せつつ、
何かだしつゆやタレをかけるものや、
ちょっと豪華にいくならば、香ばしいちくわの揚げ物の、
磯部揚げにして、軽く天丼風にする、なんてのもひとつの手です。
材料としては格安でできますので、
ちょっとした貧乏メシとしても工夫して楽しめてよい丼もののひとつです。

なお、そんなちくわ丼を紹介するまとめ

え?ちくわがご飯の進む丼物に!?ちくわ丼

なんてのも作って楽しんでおりますので、
よろしければあわせてご覧になってみてください。
意外と奥の深いちくわ丼の世界に触れてみることができるかと思います。

こうちゃん
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: